「転職活動のコツ」カテゴリーアーカイブ

転職活動!幸せな転職をした人々

好きなことを仕事にできた人たちです。

目指す方向が同じメンバーに恵まれれば、よりいっそうの充実感が得られます。

※お金よりも「時間」

仕事も遊びも楽しんでする、という会社の社風で、年間休日は130日以上あるんです。

休みをきちんととることができるので、自分の趣味の魚釣りにも行く事ができます。

海を見ると癒されるので、休日にリフレッシュする時間がもてると、来週も仕事を頑張ろうと思えてきます。 続きを読む 転職活動!幸せな転職をした人々

転職活動!好きな仕事を選んだ人々

自分の興味を追求し、給料などの待遇面より仕事のやりがいを選んだ人たちの言葉を集めてみました。

※お金よりも「興味」

TVでドキュメンタリー番組を見て感動しました。

そして、ヒューマニズムを人々の伝える番組を自分の手で制作したいと思い、転職活動を始めました。

制作会社の現場の人達の声を聞くと皆さん口を揃えて、忙しくてとてもキツイと言っていました。

しかし、そんな現実を知っても自分の制作会社への熱意は薄れることはありませんでした。 続きを読む 転職活動!好きな仕事を選んだ人々

転職活動!仕事に幸せを感じるとき

生活のために仕事をする人は多いと思います。

しかし、「仕事はさほど楽しくはないけど、転職すれば給料が上がる」のと、「転職すると給料は下がるけど、仕事にやりがいが持てる」であれば、あなただったらどちらを選びますか?

以前は、長く勤めればそれなりのポストに昇給でき、収入も右肩上がりに増えました。

しかし、近年では、成果主義や実力主義が定着しつつあり、大手企業に勤めているからといって安心することはできません。 続きを読む 転職活動!仕事に幸せを感じるとき

農業に転職!転職に役立つ本

農業に転職する―失敗しない体験的「実践マニュアル」

有坪 民雄/著 プレジデント社(2002年7月/発行)

脱サラして、地方で自給自足の生活を始めようと考える人もいらっしゃるのではないでしょうか?

著者の有坪さんは、農家に生まれ、大学では経済を学び、経営コンサル会社に7年勤務した後に農業に入りました。

経営コンサルタントのプロが、農業に転職。 続きを読む 農業に転職!転職に役立つ本

契約期間が定まっていないケース!転職Q&A

Q 契約社員として応募したのですが、契約期間についての話になると「担当者として任せた業務を終了するまで」とのことでした。このように具体的ではない契約期間でも問題ないのでしょうか?

A 契約社員は、1年以内で任意の契約期間を原則としています。期間を延長する場合は再契約を交わします。そして、労働時間や休日休暇、賃金など、労働条件については会社の正社員とは他に契約を結びます。

契約期間内に決め事を設けるのは、パートタイマーと同様に行われます。

いずれの場合にしても、雇用契約は期間を明確に決めることが求められます。 続きを読む 契約期間が定まっていないケース!転職Q&A