会社を辞めようと思ったときに読む本!面接の達人

 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ

面接の達人2007 転職問題集/自己分析・経歴書編

中谷 彰宏/著 ダイヤモンド社(2006年9月/発行)

「会社を辞めよう」と思ったときに読む本です。

糸井重里さんといい中谷彰宏さんといい、広告畑出身の人は視点が確かでおもしろい!

転職面接で必ず聞かれる質問が180。

「今、転職するべきか」また、「自分にあった仕事」がわかる自己分析のための質問が29。

「自分」がわかればアピール度もアップするでしょう。

スポンサーリンク

また、最強の「職務経歴書」の作り方を中谷彰宏氏が指南します。

著者の中谷さんは、(株)中谷彰宏事務所代表取締役。博報堂のCMプランナーを経て独立。

著書多数。

俳優としても活躍されています。

1000人以上のOB訪問の学生の模擬面接をした経験をもとに著わした『面接の達人』により、毎年学生の3人に2人は読むというメンタツブームを巻き起こしました。

企業の採用担当者の質問は、職種によってほぼ決まっているかと思われますが、なにしろ面接時間が短いので緊張してしまったりすれば、とっさに答えられないでしょう。

頭の中にある程度のパターンが入っていれば、リラックスして会話できるのではないでしょうか?

面接担当者が中谷さんのこの本を読んでいる可能性もあります(笑)。

転職希望者の必読マニュアルです。

こんな記事も読まれています:

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。