転職後の仕事上の注意点

 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ

入社してからしばらくは、たいした仕事は与えられないのではないかと思います。

職場の雰囲気に慣れるまでは、上司も大きな仕事は任せられないでしょうから。

だからといって、机に向かってぼーっとしている、やることがないからと退社時間になるとさっさと帰るでは、仕事に対する姿勢を疑われかねません。

忙しくしている同僚がいたら、「何かお手伝いすることはありませんか?」と自分から進んで声をかけましょう。

上司に与えられた仕事が終わったら、「他に何をすればいいでしょうか?」と指示を仰ぎましょう。

スポンサーリンク

もし、手伝えることがなく、先に帰ることを許される状況だったとしても、「お先に失礼します」と挨拶は忘れずに。

そんな気配りができるかどうかで、あなたのその後の人間関係が決まるといっても過言ではありません。

さて、これとは逆に、転職者の能力が高すぎる場合があります。

自分でどんどん仕事を見つけ、こなしていけるタイプの場合・・与えられた仕事にひたすら没頭してしまうなどして、近寄りがたいオーラを出していると職場で浮いてしまいます。

いずれのタイプの場合も、入社後2~3ヶ月は仕事の流れを覚えながら、職場の空気になじむ努力をしていきましょう。

こんな記事も読まれています:

スポンサーリンク