引き抜きなんて本当にあるの?

 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ

『今よりも好条件で、どこかの会社が引き抜いてくれないかな~』なんて考えたことがありませんか?

自らが動いて転職活動をするよりも、会社から誘いに来てくれた方が楽に転職できます。

それに、求められて転職した方がより好条件を引き出しやすいでしょうし、堂々と次の職場でも働けるでしょう。

しかし、本当に引き抜きなんてあるのでしょうか?

結論から言えばあります。

スポンサーリンク

ですが、いきなり知らない会社から引き抜きの話が来ることはまずありません。

実力がよほど世の中に広まっているのであれば、話は別ですが。

そうでもなければ、あなたの実力を知っている人は、あなたの身の回りにいる人だけです。

つまり、今までに一緒に仕事をしたことのある人や、昔の上司などから引き抜きの話がくるぐらいでしょう。

ただ、会社が人材を探すタイミングが、うまいこと自分の転職をしたいタイミングと合うなんてなかなか稀です。

自分が転職を希望していることを言わなければ、そんなに都合よく引き抜きの話はこないでしょう。

かと言って転職したいということを、誰彼構わずに言うのは得策ではありません。

どこから自分の会社に漏れるかもわからないですから。

引き抜きは『果報は寝て待つ』くらいの気持ちで待ちましょう。

こんな記事も読まれています:

スポンサーリンク