転職サイトと転職エージェント

 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ

転職先を探すために、一番便利なのはインターネットです。

インターネットでは多くの転職サイトがあります。

テレビなどのCMでも聞き覚えのあるサイトから、あまり聞いたこともないサイトもあります。

それらを見ると、一気に視野が広がるでしょう。

検索するのも大変な数の会社が、転職してくれる人を求めているのです。

逆にそれだけの数の中から選ぼうとすると、どう選んだらいいか迷ってしまうかもしれません。

スポンサーリンク

転職サイトを利用する前に、転職サイトでも2つのタイプがあることを知っておいてください。

よく聞くリクナビやマイナビというサイトは、多くの会社の情報が載っていて、その中から選んで応募するタイプです。

転職サイトと聞くと、このようなタイプを想像するのではないでしょうか?

このようなサイトが一般的なもので、検索や応募など自分一人で行います。

もう一つのタイプは転職エージェントです。

エージェントというのは代理人のことです。

つまり、転職を代理人が自分に代わってある程度行ってくれるのです。

希望を伝えておけば多くの求人の中から合っている会社を探し出し、応募や面接のセッティングもしてくれ、面接に同行してくれることもあります。

一般の転職サイトと違って、エージェントには実際に会って相談などを行います。

エージェントの作っているサイトにも求人はあり、そこで見つけたらエージェントに連絡、応募という形になります。

どういった形がいいのか、まずは自分に合うタイプを選びましょう。

こんな記事も読まれています:

スポンサーリンク