働きながらの転職活動は大変

 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ

仕事をしながらの転職活動、結構大変かと思います。

一般的な勤務形態は9時から17時ぐらいまででしょう。

それに残業などがあれば帰りは遅くなってしまいます。

帰って夕飯を食べたり、一人暮らしならば家事もこなさないといけません。

洗濯や掃除もして、少しのんびりしたら1日が終わってしまいます。

スポンサーリンク

転職活動なんて、なかなかやる暇がありません。

応募をしたのはいいけれど、面接に行く時間がありますか?

面接も会社が営業している時間に行うわけですから、今いる会社の時間と被ってしまうでしょう。

少し抜けるか休むかして時間を作る必要が出てきます。

それが一次、二次とあったり、何社も受けるようなことになると、頻度も多くなって怪しまれてしまう場合もあるかもしれません。

それも大変だし、いっそのこと今いる会社を辞めてから再就職活動をした方がいいのではないか?

そう考える人もいるでしょう。

しかし、それはお勧めできません。

転職先がいつ決まるか、必ず決まるかもわからないからです。

無職になってしまうと精神的に追い込まれてしまいますし、その時期が長くなれば再就職に不利になってしまいます。

転職活動は大変でも、働きながら行いましょう。

働きながらの転職活動だと、時間がないのは相手の会社も知っています。

面接の日程や時間などは、融通を利かせてもらっても大丈夫です。

それでも少し大変でしょうが、辞めてからだともっと大変ですから。

こんな記事も読まれています:

スポンサーリンク