女性の転職!面接成功の秘訣

 にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ

20~30分という短い時間の中で、採用担当者の面接の趣旨を理解し、自己アピールするというのはたいへんなことです。

面接前に、自分が今までの仕事の中でどのようなことを身に付けてきたのか、それを、採用された会社でどのように生かしていきたいのか、どういったスキルや資格を持っているのかなどをまとめる必要があります。

スポンサーリンク

その作業において、おすすめできる方法があります。

アメリカで開発されたという「ブレインダンプ」と呼ばれるもので、とても簡単なものです。

やり方としては、なるべく大きな紙を用意して、一つ一つのテーマに沿って、それに関することをただひたすらに書いていくというものです。

自分のアピールできることに関して、片っ端から書いていきます。

簿記の資格があるだとか、英語が得意だとか、そういった仕事に関係しそうなこと以外にも、家族仲がよいだとか、本をよく読むだとか、本当に些細なことでもよいのです。

それらをいくつも出していくと、自分の得意分野や性格が、ある程度具体化されていきます。

そうして自分を見直すことによって、自分の得手不得手が把握できますので、転職に対しても、判断材料の一つになると思います。

とくに適齢期の女性にとっては、転職は一大転機です。

後悔のない転職とするためにも、とことん、自分を見つめなおしておきたいところですね。

関連記事(一部広告含む):

スポンサーリンク